ホルモンバランスの乱れによる脇汗にリサラは効くの?

 

ホルモンバランスの乱れによる脇汗にリサラは効くの?

暑くもない、何もしていない、それなのに脇汗ばかりたくさんかいてしまう・・・正直、困りますよね。

 

脇汗をたくさんかく原因の1つとして考えられるのがホルモンバランスの乱れです。

 

では、リサラは効くのでしょうか?

 

結論から言いますと、リサラはホルモンバランスの乱れによる脇汗にも有効です。

女性の脇汗の主な原因は2つ

  • ホルモンバランスの乱れ
  • ストレスや緊張による発汗

そして、リサラは、こうした原因による脇汗対策のために開発された制汗ジェルです。

 

でも、自分がどちらに当てはまるか?はっきりわかる人って少ないような気がします。

 

そもそも、ホルモンバランスが乱れるといっても原因はさまざまですが、大きく3つに分けることができます。

  • 更年期障害
  • ストレス
  • 生活習慣の乱れ

では、なぜホルモンバランスの乱れは脇汗の原因になるのでしょうか。

ホルモンバランスが乱れると脇汗が増える原因

ホルモンバランスが乱れると自律神経が乱れます。

 

自律神経は、心身の機能をつかさどり、24時間働き続けている神経です。心臓を動かす、呼吸をする、食べ物を消化吸収する、こうした生命活動は自律神経によってコントロールされています。

 

そして、汗の機能をコントロールしているのが、自律神経の1つである「交感神経」です。

 

交感神経とは、活動中やストレスを感じている時、主に昼間に働く神経です。

 

もう1つが副交感神経で、休息や睡眠中などリラックスしている時、主に夜に働く神経です。

 

普通は、暑かったり運動などで身体を動かすと交感神経が優位に立ち、汗をかきます。

 

ところが、自律神経が乱れ、交感神経が優位に立ってしまうと、暑くなくても身体を動かしていなくても、汗を大量にかきやすくなります。

 

ホルモンバランスの乱れが自律神経の乱れを招き、脇汗の原因となります。

 

そして、ホルモンバランスが乱れる原因は、先ほども述べたように「更年期障害」「ストレス」「生活習慣の乱れ」が挙げられます。

 

ただし、ストレスといっても何がストレスの原因になっているかは人それぞれです。同じく「生活習慣の乱れ」もいろいろなケースが当てはまります。
もちろん、自分の場合は何が原因でホルモンのバランスを崩しているのかを知り、対策することは大切です。

 

だけど、それだと時間がかかる!もっと手っ取り早く脇汗を抑えたい!そんな人にオススメなのがリサラです。

 

リサラで脇汗を抑えつつ、ホルモンバランスを乱す原因を探り、対策する。即効性を求めるならリサラを使い、長期的な対策にはホルモンバランスを整えることで脇汗対策をしていきましょう。

 

リサラを実際に使った体験レビュー、脇汗への効果、成分、最安値販売店の情報をトップページで詳しく紹介しています。

 

>>トップページはこちら